<< 国営武蔵丘陵森林公園 せつぶんそう(小鹿野町堂上) ... >>
「田中本家」の雛祭りと須坂を訪ねる日帰りの旅
昨日(15日)はお友達と須坂にお雛様を見に出かけました。
このツアーはとても人気のようで、あっという間にいっぱいになり
新たに追加された日にちでした。
まず新幹線で長野に行き、そこからはバスで回りました。
須坂
江戸時代から須坂藩主堀氏の館町として、明治から昭和には
製糸業が盛んになり、多数の蔵が建てられました。
蔵を生かした商店、博物館、美術館など当時を偲ぶことができます。
須坂には、古くから大切に受け継がれてきたお雛様があり、
期間中は商店や美術館、博物館にお雛様が展示され、町並みを散策しながら
専門のガイドさんが案内してくれます。
c0000704_2394058.jpg




田中本家のお雛様
江戸時代中期から須坂藩の御用達を務めた北信随一の豪商、田中本家。
四方を土蔵が取り囲む豪壮な屋敷の一部が展示館として改装され、
家伝の書画、漆器、衣装、玩具など貴重な所蔵品が公開されています。
須坂藩主が食したといわれる料理を再現した「山鳥の雑煮」
山鳥は「きじの肉」だそうです。昼食はこのお雑煮
館内の写真撮影は禁止でした。
豪商の館 田中本家のHP
c0000704_23175843.jpg

最後は
日本土人形資料館にて「土雛」見学
長野県北東部の中野市は「中野ひな市」で有名、
江戸時代からの伝統を持つ土人形の里 
中野土人形は彩色が細かく表情も豊かな人形。
ここでは土人形の色付け体験。
c0000704_23345112.jpg

前日は雪が舞ったという信州須坂も昨日はポカポカ陽気 楽しい一日でした。
by sakura103-y | 2006-03-16 23:39 | おでかけ | Comments(32)
Commented by バーバ at 2006-03-17 08:58 x
長野県に日帰りが出来るんですね~
お出かけの間、症状はいかがでしたか?

お雛様の見て歩きは、バスツアーの方が良いそうですね
車じゃ駐車場の確保に時間がかかるとか

大分にも豪商の雛飾りで有名な所があります
今年こそと思ってますが、まだ行けていません(^^;
Commented by 気まま at 2006-03-17 09:39 x
さくらさんは須坂にお出かけでしたか?
仙仁温泉に行くときに須坂から行くので去年須坂の町を少し歩きました
そのときにこの田中本家を外から見ましたが凄いお屋敷ですよね

花粉症はいかがですか?
私もやっと風邪が治ったみたいです
長くてつくづく年を感じましたわ
Commented by 浮遊子 at 2006-03-17 09:54 x
良い バスツアーに参加されましたね。(*^-^)ニコ
なかなかゆっくりと見てまわれるツアーがないのですもの。
長野県の案内書を見ると 必ず「田中本家」が出てきて、
1度行ってみたいと思っていました。
想像以上に凄そうなお屋敷ですね。
↑の気ままさんが先日 千葉の土雛を紹介されていましたが、
長野県にも昔からあるのですね。
ブログで いろいろなことを知ることができて 楽しいです。♪♪
Commented by rabbitjump at 2006-03-17 10:51 x
運転しなくてすむのでバスツアーもいいですね、
今度参加してみたいです。
田中本家は豪邸ですね。
やまどりのお雑煮はどんなお味ですか。
急にお雑煮が食べたくなりました。
土のお雛様、かわいいですね、
又沢山のお雛様に会えてホットな気分になりました。
ありがとうございます。
Commented by はっちゃん at 2006-03-17 11:07 x
ゆっくりのバスツアーを、お天気に恵まれて良かったですね。
ツアーで行くのは忙しいというイメージがありますが、こうした目的をしぼったツアーはとっても良さそうですね。
「須坂と田中家のお雛様」は案内で目にしたことがありますが、風情のある素敵なところなのですね。またメモ、メモです(^_-)-☆

sakuraさんは花粉症? 私もですが・・・・・楽しいことがあると何故か?和らぎますね。
Commented by at 2006-03-17 13:21 x
さくらさん お帰りなさい
長野駅からの「お雛様専用バスツアー」は、流石に決め細やかでゆっくり見られて良かったですね。
それに伝統の「土雛」も見て「山鳥のお雑煮」も食べられたそうで内容が濃かったようですね。
お天気を心配してましたが、寒気の去った後だったようで良かったです。
東京から長野まで新幹線だと早いのでしょう。金沢からですと上越での乗り継ぎが悪くて、早く長野まで繋がって欲しいものです。
Commented by cocoon at 2006-03-17 20:16 x
さくらさん
乗り継ぎ無しのバスツアーも楽でしょうね。
時間に無駄が無くって、いろいろ観られるんですものね。
須坂は今からひな祭りですか?
古き良き日本を感じる町並みですね。

私も少し前までは故郷まででも独りで車を飛ばしましたが、
今はノンビリ電車などで行くようになりました。
ゆっくり車窓が楽しめますものね。

楽しい旅便りを楽しませて頂きました。
Commented by sakura103-y at 2006-03-17 20:58
★バーバさん
長野までは東京から2時間 大宮からは1時間半です。
充分日帰り出来ます。
大分は日田のお雛様が有名ですね。
幼友達のお母様のご実家がその中の一つなんです。
私もぜひ一度行ってみたいと思っているんですよ。
グァバ茶飲んでます。
あの日は風もなく、快適だったのですが、今日この突風の中
母のお墓参りに行って先ほどからクシャミがとまりません(^^ゞ

Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:11
★気ままさん
須坂には学生の時 何度か行った事があるのですが、
全然覚えてないのですよ。
須坂の町のお雛様めぐりは5年前から始まったようです。
今はあちこちでありますね。
田中本家のお雛様は本当に素晴らしいものでした。
保存状態の良いのに驚きました。
お正月の風邪ひきに始まり、花粉症とずっと続いています。
相変わらず鼻がつまってクシャミがでます。
軽いほうだと思いますが、うっとうしいですね。
気ままさん 治って良かったですね。
桜ももうすぐです。行動開始ですね(*^v^*)ニコッ♪
Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:18
★浮遊子さん
このツアーはお友達がジパングに入っていて
それに載っていたものです。
新幹線とあとはバスですので、とても楽ですし、
お雛様だけの見学なので、時間にも余裕があり、
とても楽しめました。
私も気ままさんの千葉の土雛を拝見して見てみたいなと
思っていたので、今回中野市の土雛が見られて良かったです。
日本全国あちこちにあるようです。
ネットって有難いですね。
パソコンやっていて良かったとつくづく思います。
Commented by cosumosu52 at 2006-03-17 21:23
バスツアーは私も時々、参加しますが、
自分で運転しなくて良いですから、安心して楽しめますね。
豪農や豪商のお屋敷を見るのは私も好きなんですよ。
やまどりのお雑煮は美味しかったですか?
吊り雛も飾ってありますね。
そういえば、去年、八尾で買ってきた吊り雛、出すのを忘れました。

Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:26
★rabbitjumpさん
お雑煮ですが、すまし汁仕立て
お餅は角餅 しいたけ たけのこ 人参 大根 きじの肉
東京風のお雑煮でした。
ツアーもいろいろなコースがあるようですので、
利用するのも良いですね。
私は今度 はとバスに乗って東京見物もいいかなと思っています。


Commented by oldrose at 2006-03-17 21:26 x
楽しい日帰り旅行でしたね
中野の土人形も見られてよかったですね 
最後の 可愛いい【うさぎさん】 さくらさんの作ですか?

花粉症 辛いですね お大事に!
我が家は3人とも今のところ発症が無くて 現代人から取り残されているようです・・・ 
Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:31
★はっちゃん
ツアーというと盛りだくさんというイメージがありますが、
今回は時間もたっぷりあり見たいものだけだったので
良かったです。
実は私はみんな友達まかせだったので、新幹線に乗って
初めて予定表をみたのです。
はっちゃん 花粉症ですか?
私はこんなに鼻がつまったり、くしゃみがでるのは今年
初めてです。
今日はお墓参りに行って今だにクシャミが止まりません。
Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:41
★遊さん
お天気の事 ありがとうございます。
前日は雪が舞って寒い日だったそうですが、風もなく暖かく
とても気持ちの良い日でした。
遊さんのブログを拝見して 実はおやきの里を期待していましたが、
行きませんでした。
ですからおやき 食べていません(^^ゞ
東京からですと2時間ですが、私は大宮から乗りましたので
1時間半で行きます。
新幹線のおかげで日帰りが出来ます。


Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:49
★cocoonさん
須坂の雛祭りの催しは4月3日までのようです。
ツアーもいろいろありますね。
盛りだくさんなものから、このように目的をしぼったものと
自分の好みのものを探すのも楽しいですね。
ノンビリ電車の旅も魅力ありますね
cocoonさんの北海道の旅 憧れます。
Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:54
★cosumosuさん
cosumosuさんは運転なさるから、気軽に好きなところに
行けるという自由がありますが、私はペーパードライバーだから
人まかせ これもちょっと不便です(^^ゞ
お雑煮は我が家で作るのと同じでした。
吊るし雛 八尾にもあるのですね。
伊豆 稲取も有名ですね。
Commented by sakura103-y at 2006-03-17 21:59
★oldroseさん
とても良いお天気でした。
あはは あのうさぎ ちょっと手伝ってもらいました(^^ゞ
人様から見れば そんなに酷い花粉症ではないようですが、
本人はまことにうっとうしいです(>_<)
一度罹ると治らないそうですが・・・
花粉が治まると私の苦手な夏がきます。
Commented by semineo at 2006-03-18 01:11
長野の須坂もしっとりと趣のある町並ですね。
お雛さまはまだ飾ってあるのですね。
私の知っている山形も4月3日が雛祭りです。
雪の深い所は雛祭りが終わるといよいよ春めいてくるのでしょうね。
日帰りでも遠くまで旅が出来ますね。
Commented by はる at 2006-03-18 18:14 x
さくらさん おかえりなさい

須坂の田中家ほんとにすごいですね
お大名のお屋敷見たい白壁の須坂の町並みも美しく
のんびり歩いてみたいものです おひなさまも代々大事に
保存された美しい画像が見られないのは残念。

花粉症お大事に 私は幸い鼻づまりはないけど
くしゃみと○水 これも情けないです(~o~)ホヘ 
Commented by sakura103-y at 2006-03-18 19:45
★semineoさん
ちょっと足をのばせば、素敵な場所が沢山ありますね。
日帰りも出来るし、便利になりました。
長い冬が終わると一斉に花が咲き出す雪国の春
そんな時季にも行ってみたいです。
semineoさんのお庭も忙しくなりますね。
Commented by sakura103-y at 2006-03-18 19:52
★はるさん
やはり写真撮影は禁止でした。
博物館の中の照明も薄暗くしてありました。
光で焼けてしまう事もありますものね。
田中家の保存は丁寧で、めばりは三重にするそうです。
いろいろなところのお雛様を見て歩くのも良いですね。

花粉症の症状も様々ですね。
私は鼻づまり 苦しい~~~~
はるさんもお大事に
Commented by hsrolay at 2006-03-19 08:39
長野日帰りできるっていいですね。
交通の便のよいところにすんでいてとてもうらやましいです。
私も行ってみたいけど、今の私には遠いです。
須坂にもお雛様が沢山あるんですね。

独身のときに長野は夜行でよく遊びに行きましたが、今となってはいい思い出となってしまいました。
Commented by mshin11 at 2006-03-19 09:32
sakuraさんは花粉症ですか?
今のところ私は花粉症になってませんが突然なるそうですね。

長野の田中家はバスツアーなどがあるのですか?
すごいですね、古いお雛様がきちんと保存されてるなんて・・
我家の実家にも博多人形師の与一人形のお雛様があったのに
今頃どうなってるのでしょうか・・・なんて思いだしました。
Commented by sakura103-y at 2006-03-19 20:32
★理恵さん
新幹線で行けばかなりのところまで日帰りが出来ます。
便利になりましたね。
時間があればゆっくりの旅も魅力ありますが、
日帰りも気楽で良いものです。
今は町おこしでいろいろなところでこのような催し物は
しているようです。
Commented by sakura103-y at 2006-03-19 20:36
★mariさん
昨年はアレルギー性の喘息に
今年は花粉症になったようです。
突然なるし なったら治らないとか・・・
お雛様をみるツアーなるものは、いろいろあるようですよ。
よくもあんな綺麗な状態で保存してあったものだと感心しました。
ご実家のお雛さま 今度いらして時にぜひ見てあげて下さい。

Commented by bella8 at 2006-03-20 08:45
バスツアーいいですねぇ~
疲れても帰り寝て帰れるのが魅力ですね。(^-^ )

これからの季節、楽しいバスツアーがあるでしょうから、
是非参加してみたいと思います。

また、いい情報があれば教えてくださいね。
Commented by ちっち at 2006-03-20 12:32 x
長野の田中本家にはズ~~と前に私も二度ほど行きました
ひな祭りの時季ではなくて
二度とも夏の暑いときでした
お庭一面ブルーの朝顔がそれは見事に咲いていました

今度はお雛様を見に行きたいと
思いました

私はお殿様用のお雑煮を食べました



Commented by sakura103-y at 2006-03-20 21:47
★bellaさん
ツアーは効率よく回ってくれるので、良いですが、
時間に余裕のないものもありますね。
今回はとてもよかったです。
今度東京見物なんてしてみたい気がします(*^v^*)ニコッ♪
Commented by sakura103-y at 2006-03-20 21:52
★ちっちさん
そうそうあのお屋敷ヘブンリーブルーで有名なんですよね。
私もぜひその時季に行ってみたいと思っているんですよ。
たしかちっちさんのお宅も沢山咲きましたでしょう?
私も今年植えてみようかな。

お雑煮 私の食べたのもお殿様用でした(*^v^*)ニコッ♪
Commented by tonko at 2006-03-22 14:12 x
sakuraさん 

涙目なんですか

蔵屋敷が見事に再現されてますね
須坂は、城下町だったのですね 

雪を被った山々を撮りませんでしたの?
残念・・見たかったのよ

日帰りがいいですね 
Commented by sakura103-y at 2006-03-22 21:19
★とんこさん
涙目じゃなくて鼻がつまって苦しいのです(^^ゞ
とんこさんのおかげで楽しめました。
いろいろありがとう
雪を被った山 そういえば富士山も土人形資料館からも
撮りました。
載せるの忘れてしまいました(>_<)
とんこさんちにお届けしますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 国営武蔵丘陵森林公園 せつぶんそう(小鹿野町堂上) ... >>