<< 新宿御苑の十月桜 クサギ >>
目黒雅叙園にて
知人が泊りがけで来ていて30日は神代植物公園に
バラの写真を撮りに出かけました(知人は銀塩カメラをしています)
先日行った時より今回は沢山咲いていてホッとしました。
31日はどこへ出かけようかと考えていたら、ちょうど夕刊に
目黒雅叙園で「假屋崎省吾の世界」が保存建築「百段階段」にて
開催されていると出ていました。
あの豪華絢爛な建物は好き嫌いはあるにしても一度は見て見るのも
良いと思い、出かけてきました。
假屋崎省吾さんの華やかな世界を堪能してきました。
写真撮影は禁止でした。
c0000704_11395037.jpg

この日はご本人がいらしてカレンダーにサインをしてくださいました。
10月は私の誕生日の月 そのページにサインを・・・
ちょっと見づらいですが、画像左側です。
c0000704_11402332.jpg

この特別記念展は11月13日までです。
10:00~18:00
by sakura103-y | 2005-11-02 11:45 | おでかけ | Comments(16)
Commented by はる at 2005-11-02 13:37 x
さくらさん 

あら素敵なカレンダー サインしていただけたの運のいいこと
来年の10月は楽しみですね たしかに雅叙園のきらびやかさは
好き嫌いがありますね これでもかって感じで(*^o^*)
Commented by sakura103-y at 2005-11-02 17:50
☆はるさん
假屋崎省吾さんってとても華奢な身体つきしていました。
おまけに手がとても綺麗 女性の手みたい!
手袋もしないで写真撮っている私の手は日焼けして真っ黒
握手してくださるのに手を出すのが恥ずかしかったわ^^ゞ
そうね あの建物は好みの問題ですが、一回みればいいかな。
一つ一つは本当に綺麗なのに・・・
Commented by tutty0603 at 2005-11-02 23:21
こんばんは!
百段階段のある建物のほうは少し怖いくらいですね。
でも下のティーラウンジのほうは広くて綺麗で好きかも。
姪や甥の誰かがここで結婚式挙げたら、お呼ばれしたいです。
やっぱりさくらさんは10月3日生まれですね♪
Commented by gingermurmur at 2005-11-03 09:27
サイン分りました!!
ちょっとオカマチックな方ですけど、草月出身の方と聞いて、身近に感じています。
それに、男性で、あそこまでお花の世界で一代で成功されるなんて凄いなっていつも思います。
Commented by bella8122 at 2005-11-03 18:04
假屋崎省吾さんって、女性より女性らしいわよね。だからこそ芸術家としての感性が研ぎ澄まされるのかもね~。
13日に同じ目黒でも「八芳園」で甥の結婚式があります。雅叙園でなくて残念だなぁ~
Commented by sakura103-y at 2005-11-03 20:18
☆tutty0603さん
はい そうです 10月3日が誕生日です(*^.^*)エヘッ
ひょっとしてツッチーさんは6月3日ですか?

Commented by sakura103-y at 2005-11-03 20:27
☆Gingerさん
サイン分かりましたか?
10月の写真はちょっとごちゃごちゃしていて・・・
素晴らしい作品の数々でした。
独特の色彩が何とも言えません。
Commented by sakura103-y at 2005-11-03 20:34
☆bella8122さん
小さい時から花に親しんできたのでしょうね。
繊細かつ大胆な作風となっていましたが、まさにその通り
本当に素晴らしかったです。
13日はおめでとうございます。
我が家は義父の三回忌なの。
Commented by はっちゃん at 2005-11-03 20:59 x
こんばんは、
昨日、sakuraさんのブログを拝見し、今日は「庭園美術館」に行く予定にしていましたので、目黒散歩を楽しんでまいりました。
実は保存建築「百段階段」にひかれました。目黒雅叙園は時々出かけておりましたのに、左手の豪華な扉の向こうに何があるのか知りませんでした。
おかげさまで、昭和初期の竜宮城を見上げ、感激です。ありがとうございました。休日で沢山の人でした。
Commented by jj-hanauta at 2005-11-03 21:09
こんばんは。
サイン、わかりました。
假屋崎省吾さんはとても華奢な身体つきなのですね。
羨ましいです!
以前、特集番組がTVであったのを拝見しましたが
やはり、一流になる方の努力は凄いです。
寝る間も惜しんで仕事をしていらしゃる感じでした。食事も不規則で太る暇もなさそうでした。



Commented by mshin11 at 2005-11-04 19:39
昨年のらん展で雁屋さんの作品を見ましたが、たぶんsakuraさんも
ご覧になっているでしょうが・・・
TVで見るような感じですか?
話し方が女性らしい・・・ウフフ・・・
Commented by sakura103-y at 2005-11-04 20:48
☆はっちゃんさん
雅叙園にお出かけになったのですね。
百段階段はいつでも公開しているわけではないので、
ちょうど良かったですね。
今回はお花も楽しめましたものね。
お役にたてて良かったです(*^v^*)ニコッ♪
Commented by sakura103-y at 2005-11-04 20:49
☆jj-hanautaさん
一流になるのは並大抵の事ではないですね。
私も何かで読んだのですが、お食事にもかなり気をつかって
いるようで、手作りだったような・・・
忙しいのにと感心したものです。
サイン 分かりました?
ハートみたいな字・・・
Commented by sakura103-y at 2005-11-04 20:53
☆mshin11さん
TVで見るよりもっともっと綺麗な感じでした。
すごく細いのびっくりしました。
Commented by 浮遊子 at 2005-11-04 22:36 x
昨年TVで 假屋崎省吾さんが雅叙園で準備なさっているドキュメンタリー
を見ましたが、もう1年たったのですね。あの柔和な印象の
仮屋崎さんがそれは厳しい表情でスタッフに指示されているのが
印象的でした。すごいプロだと思いました。
豪華なお部屋での作品は見ごたえがありましたでしょうね。
「百人階段」は見てみたいです。良いことを教えていただき、
ありがとうございます。
Commented by sakura103-y at 2005-11-04 23:24
☆浮遊子さん
建物の公開は不定期にされているようです。
今回は作品がありましたので、写真撮影は禁止でした。
假屋崎省吾さんの素晴らしい作品は本当に見応えがありました。
13日までですので・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 新宿御苑の十月桜 クサギ >>